犬の結膜炎って目薬で治る?原因と症状とは。自然治癒ではダメなの?

犬 結膜炎
スポンサーリンク

今日のミルキー「結膜炎になっちゃったの巻」

さっそく始まりました~☆

今日のミルキーのコーナーです。

今日のわんこ的なね(笑)

ちょっとした変化があった時などに更新していこうと思ってます!

他のカテゴリーが重めな話しばかりなので、このコーナーだけは明るめな雰囲気で、

日常的なミルキーを見てもらえたらいいな~♪なんて。

さてさて、記念すべき第一回目は「ミルキー結膜炎になっちゃった」ってお話しです。

まずは犬の結膜炎について調べてみました。

犬の結膜炎の症状と原因

犬 結膜炎 原因

結膜炎と言えば、人間の病気かと思われがちですが、実は犬でも結膜炎になっちゃうんです。

どんな症状かというと、結膜炎になると目に痛みやかゆみを引き起こすため、しきりに目を擦ったり、
目に物を擦り付ける仕草が目立ちます。

あと、目やにや涙が多く出てくるので、目を開けにくそうにしたりします。

原因は、片目だけの場合、まつげや目の周りの毛、シャンプーやゴミなどが目に入った刺激によって、
結膜炎になってしまうことがあります。

一方、両目の場合、細菌やウイルスの感染、アレルギーが原因になっている可能性が高いです。

どっちにしても、異変を感じたら、病院で目薬をもらって早めに治す方が良いでしょう。

自然治癒でなんとかなるんじゃない?って思うかもしれませんが、目の異常はとっても危険なので、
受診するのをおすすめします。

また、人間用の市販の目薬をわんちゃんに差すことも絶対にやめてくださいね!

人間用の目薬のなかには結膜炎のための成分ではないものも混ざっている可能性があるので、
犬には害のある物かもしれません。

動物病院で処方してもらったものを使用するようにしてください!

ミルキーが結膜炎になった原因はなんと…

犬 結膜炎 ミルキー

ミルキーがなんで結膜炎になったかというと、原因は息子のてんちゃんがしきりに、
ミルキーの目玉を舐めるからです(笑)

ママが好きすぎるてんちゃんは、ミルキーを舐めまわすのが趣味で、
いつもは身体だけなんだけど、最近やたらと目を舐めまわすようになったんです。

その結果の結膜炎というわけです(>_<)

病院に行って目薬をもらったんだけど、ミルキーは目薬が大嫌いなのです。。。

1日2回~3回点眼しないといけないんだけど、暴れまくってさあ大変!!

後ろから抱き抱えて、マズル(口部分)を掴んで後ろから目薬を差すのがコツなので、
クルクル回りながら逃げ回るミルキーを捕獲!

目やにをティッシュで取り除いてから点眼しています。
(目やにや涙を拭いてからじゃないと、薬の効果が薄れるんだそう。)

ばい菌が入っちゃったみたいで、傷ではないからすぐに治ると思うんだけど…

当分、てんちゃんがミルキーの目を舐めないように見張っとかないとですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す