パグ脳炎(壊死性髄膜脳炎)にかかる治療費ってどれくらい?ペット保険って必要?

パグ脳炎 治療費 ペット保険

パグ脳炎にかかる治療費が知りたい!

パグ脳炎ってどれくらい治療費がかかるの?」

「パグを飼ってるけど、パグ脳炎が心配…費用を考えておきたい。」

「犬の病気ってそんなにお金がかかるもの?」

などなど、パグ脳炎に限らず、犬の病院には自分で保険をかけていない限り、
かなりの費用が実費でかかってきます。

そこで今回は、実際にパグ脳炎でどれくらい治療費がかかっているのか

ミルキーの場合を例として解説していこうと思います。

>>まずはペット保険について詳しく見てみる

パグ脳炎治療費【初期の費用】

パグ脳炎 治療費 保険 領収書

この領収書は、ミルキーが初めててんかん(発作)を起こした時に行った病院での、
明細・診療費の詳細です。

最初は、血液検査のみでてんかんを止める座薬をもらって帰りました。

一番初めだけでも軽く1万円を超えました。。

この後に、MRI検査が行える動物病院を紹介してもらってMRIを撮りました。

その時の領収書がこちらです↓

パグ脳炎 治療費 保険 領収書

料金は一気に跳ね上がって8万円を超えました。

MRI検査には全身麻酔が必要で、それにかかる細かい技術料やら薬代やら…

あとは、3日入院したので入院費も入ってます。

ここの病院ではMRIの機械を導入したばかりで、2万円安くしてもらえたので、本当なら10万円を超えていました

その後、毎日の薬代と毎月の診療費がかかり、さらに最初のMRI検査から4か月後に、
薬がちゃんと効いているかの確認で、もう一度MRI検査をしました。

その領収書がこちらです↓

パグ脳炎 治療費 保険 領収書

入院は1日だけだったけど、MRI検査費が上がっていたのであまり変わらず…

毎回治療費に驚かされます。。。

本当なら、半年ごと又は1年ごとにMRI検査した方がいいらしいけど、
そんなに払えない!とはっきり先生には伝えているので、

ミルキーがMRI検査したのはこの2回だけです。

先生は簡単にあれしましょう、これしましょうと色んな検査をすすめてくるけど、
検査しても意味がないと思えば、断ってもいいと私は思っています。

先生の言うとおりに検査ばかりしていると、とんでもなく費用がかかるので。。

今かかっている病院が悪いとは思わないけど、
もう少し費用の相談を気軽に出来るところがいいなと感じています。

ペットの命とお金を天秤にかけるのって、本当に辛い選択です。

>>ペット保険に入って入れば…まずは無料資料請求してみる?

パグ脳炎治療費【入院費】

ミルキーが通院している病院では、ペットの種類によって入院費がかわってきます。

ミルキー(ヨークシャ・テリア)は1日入院すると3,500円、これに検査費や点滴代、薬代がプラスでかかってきます。

病院で費用は全然違うと思うけど、ご参考になれば(*^^*)

パグ脳炎治療費【毎月の通院費・薬代】

ミルキーは毎月通院をしていて、体重・体温の計測、問診、診察をして、薬をもらって帰ります。

それだけで毎月1万円~2万円ほどかかります。

パグ脳炎 治療費 保険 領収書

薬の量や、状態によって別の薬を処方されたりするので、毎回金額が違います。

パグ脳炎を患ったら毎月これくらいはかかってしまうんだと思っておいてください。

でも、この薬がなければミルキーは生きることができないのです。

ペット保険って必要?

パグ脳炎 治療費 保険 ミルキー

実はミルキー、最初ペット保険に入っていたんです。

ペットショップでミルキーを購入する際に、店員さんにペット保険をすすめられたので、
言われるがまま加入しました。

でもその当時、ペット保険っていうのはまだ認知度が低くて、
保険が使える病院が限られていました。

初めて保険を使ったのは、ミルキーが初めて動物病院にかかった時で、
耳ダニの診察を受けた時でした。

病院で得意げに保険を使おうと思うと、動物病院側が、
「あ~…保険かぁ。これ手続きが面倒なんだよな~。まぁいいや。これ、使うんですよね?」って。

なんかちゃんと保険料払ってるのに、こんな嫌な顔されるの?って感じてしまって、
すぐ保険を解約してしまったんです。

今思えば、あの時保険をやめていなければ、かなりかなり助かっていたのに!!!!

ミルキーがパグ脳炎を患って、今までにかかった費用は6年でなんと200万円を超えました。

パグ脳炎 治療費 保険 領収書 パグ脳炎 治療費 保険 領収書

↑この領収書1枚1枚が最低1万円超えです(>_<)

たとえば、80%負担してくれる保険に入っていれば、自己負担額は40万円…

200万円が40万円で済んでいたと思うと残念で仕方ありません。

ミルキーが特例だとは思うけど、私はペット保険には入るべきだと考えています。

ペット保険に入っていれば、検査をケチることもないだろうし、安心して診察もしてもらえたと思います。

命に関わることなのに、治療費にドキドキしなくちゃいけないのが毎回悲しくて…

ペットを飼い始めて、もしペット保険の加入を迷っているなら、私は断然加入するのをおすすめします。

ペット保険、まずは資料請求から

ペット保険って何に入っていいのか、基準は何で選んでいいのかわかりませんよね?

そんな人におすすめしたいのが、「総合ペット保険の無料資料請求」です。

色々なペット保険ブランドの資料をボタン一つで請求できるシステムで、
完全無料なので安心!

私も資料請求してみたけど、分かりにくい所も、
後で電話で詳しく話しを聞くこともできるので、 とても便利だと感じました。

ペット保険の初心者さんは、
まず下のボタンを押して詳しく詳細を見てみてくださいね(*^^*)

コメントを残す